兵庫県知事選現職の井戸氏が当選したのはパヨクどもにまんまと保守派が騙された結果だと思います。

兵庫県知事選で落選確実になった勝谷誠彦まさひこ氏56が2日夜、神戸市中央区のレストランで会見した。あらためて現職の井戸敏三氏71を批判し、敗因について分からないと述べた。主なやりとりは次の通り。

前回のブログでも懸念を書いたのですが、残念ながらその通りになってしまいました。

現職の井戸氏が当選したのはパヨクどもにまんまと保守派が騙された結果だと思う。

兵庫県知事選挙勝谷誠彦候補者に有田芳生落選運動を展開かクリックしてね

おかげさまでダントツの1位の閲覧数でした。

勝谷氏に落選運動を仕掛けるCRACと中曽氏が推す候補者の選挙公約には、少なくとも公式Web上には存在していない。

選挙公約と口頭のサービスでは責任が全く異なるため、この差は大きいだろう。

中川氏の主な公約にはこんなことひとつも書いてない。

前回のブログでも書きましたが、中川氏のツイッターによる発言はとても素晴らしいものでした。

そりゃそうでしょう。内容は桜井誠氏の完コピだったのですから。ですが、組織票に勝てるほどの認知度も知名度もありません。

しかもこのツイッターの文章は公式な公約では無かったわけです。

桜井氏のように公約として正式にかがげたのであれば納得もし、応援できるのですが、結果的には保守派の票を割らせただけの人だったとしか思えません。

今回の選挙は有田ヨシフ氏の謀略に負けたと言っても過言ではありません。

少なくとも勝谷氏の公約は現実的に実践できる公約だったと思います。

保守派の気持ちを利用した有田氏を許せますか?

勝谷氏選挙に負けた最大の理由

イメチェンしたからだそうです。

それはあるかも

お疲れさまでした。

おわり