(8/4)K−POPガールズ デイリーチャート

 韓国で毎日発表される8のデイリーチャートのうち,バックス・メロン・Mネット・olleh・ネイバー・ソリバダ ・ジニーの各1〜20位をポイント化・集計し,デイリーチャートを作成。その中からガールズ曲を抽出し,ガールズTOP10をデイリーでお届けしています。

◎K−POPデイリー TOP10  2017年8月4日 現在

1位 : RED VELVET 『 RED FLAVOR 』 244 P

2位 : HEIZE feat.シン・ヨンジェ(4MEN) 『 雨も降って、そして 』 232 P

3位 : GFRIEND 『 耳をすませば(LOVE WHIISPER) 』 201 P

4位 : BUZZ 『 愛さないように 』 104 P

5位 : EXO 『 Ko Ko Bop 』 104 P

6位 : ZICO(BlockB) 『 Artist 』 100 P

7位 : HEIZE 『 君をあまり知らなくて 』 100 P

8位 : 楽童ミュージシャン 『 DINOSAUR 』 89 P

9位 : BLACK PINK 『 最後のように 』 82 P

10位 : ファン・チヨル 『 毎日聞く歌 』 75 P

◎K−POPガールズ TOP10 2017年8月4日 現在

1位 : RED VELVET 『 RED FLAVOR 』 244 P (総合 1位 )

2位 : HEIZE feat.シン・ヨンジェ(4MEN) 『 雨も降って、そして 』 232 P (総合 2位 )

3位 : GFRIEND 『 耳をすませば(LOVE WHIISPER) 』 201 P (総合 3位 )

4位 : HEIZE 『 君をあまり知らなくて 』 100 P (総合 7位 )

5位 : 楽童ミュージシャン 『 DINOSAUR 』 89 P (総合 8位 )

6位 : BLACK PINK 『 最後のように 』 82 P (総合 9位 )

7位 : ホ・ガク&A pink,victon 『 オアシス 』 36 P (総合 12位 )

8位 : 赤い思春期&スムサル 『 他人になれるかな 』 23 P (総合 14位 )

9位 : GROOVY ROOM feat.HEIZE,パク・ジェボム 『 SUNDAY 』 22 P (総合 15位 )

10位 : IU 『 夜のメール 』 19 P (総合 18位 )

------------------------------------------------------

 総合では,1位争いは日替わり状況が継続。1位にRED VELVET 『 RED FLAVOR 』。2位にHEIZE feat.シン・ヨンジェ(4MEN) 『 雨も降って、そして 』。3位にGFRIEND 『 耳をすませば(LOVE WHIISPER) 』と続いています。

 各社デイリーチャートの1位は,メロンでHEIZE feat.シン・ヨンジェ(4MEN) 『 雨も降って、そして 』,ネイバーでEXO 『 Ko Ko Bop 』、バックス・olleh・ソリバダ・ジニーでGFRIEND 『 耳をすませば(LOVE WHIISPER) 』、MネットでJJ PROJECT(JB&ジニョン of GOT7) 『 明日,今日 』となっています。

 ガールズランキングは,1位(総合1位)にRED VELVET 『 RED FLAVOR 』。バックス・メロン・ネイバー・ソリバダ・ジニーで2位,Mネット・ollehで3位です。

2位(総合2位)にHEIZE feat.シン・ヨンジェ(4MEN) 『 雨も降って、そして 』。メロンで1位の他,Mネットで2位,バックス・ネイバー・ソリバダ・ジニーで3位です。

3位(総合3位)にGFRIEND 『 耳をすませば(LOVE WHIISPER) 』。バックス・olleh・ソリバダ・ジニーで1位です。

 昨日は,KBS(韓国放送)にミュージックバンクの収録を観に行きました。

これで3週連続のソウル入りですが,毎週35度近くの気温で,こんなに暑かったかな?といった印象でした。

 ガールズの出演は,GFRIEND,CLC, KARD, P.O.P, NINE MUSES, DREAM CATCHER, LABOUM, レイナ(AFTERSCHOOL), REAL GIRLS PROJECT,シャノン, Apple B,そしてサムエルのデビューステージに同じプロデュース101出身のキム・チョンハ(ex I.O.I)がfeat.参加でした。

・カムバックのGFRIENDは,オムジの成長が光るとともに,いつもの高速ダンスが優雅で繊細に演じられるようになってきました。

 

・CLCもずっとこの路線で行ってほしかったと思う仕上がりでした。

・NINE MUSESは,先週のコンサート以来ですが,この4人で健在ぶりを示していました。

 

・先週デビューのP.O.Pはメンバーを病いで欠いて5人での出演。6名より5名の方がフォーメーションはしやすいかもしれませんが,デビュー1週間でパッと切り替えられるのはデビュー前に相当訓練を積んでくるK-POPガールズならではの対応でしょう。

・DREAM CATCHERの今作は初めて観ましたが,J-POPをまねたような印象は消えていました。群舞がキレイなのと,なりより自信ある表情が自分のモノにしているからだと思いました。

APPLE Bはデビューステージ。こちらも笑顔で無事演じていました。小刻みなステップやジャンプは今年のガールズグループの流行です。

 1位は2週連続でEXO。2位にRED VELVET。2週連続でRED VELVETは先輩に敗れた格好です。

 また,昨日は少女時代の10周年記念アルバムからタイトル曲『HOLIDAY NIGHT』がリリース。現在リアルタイムチャートでは,ライバル事務所YGのWINNERとの同時リリースにTOPを阻まれた格好で,ollehで1位発進の他,バックス・ソリバダ・ジニーで2位,ネイバー3位,Mネットで10位,メロンで17位でスタートです。

 明日のデイリーチャートは,TOP3ランクインから,1位を妹グループ・RED VELVETと争う展開となりそうです。

 ここまで,少女時代の10周年カムバックを警戒し,リリース時期をずらしてきた各グループですが,真向勝負を挑んだGFRIENDの他,A PINKはマレーシア公演,RED VELVETやMamamooはシンガポール,TWICEは東京,BLACK PINKは大阪と,今週はそれぞれ国外で活躍中で,また,少女時代の活動が終わる8月末を狙って,今年の新人賞候補のPRISTINがカムバックと,K-POPガールズのパワーは本当にすごいです。

 

-------------------------------------------------

YOU TUBE

1位 : RED VELVET 『 RED FLAVOR 』

2位 : HEIZE feat.シン・ヨンジェ(4MEN) 『 雨も降って、そして 』

3位:GFRIEND 『 耳をすませば(LOVE WHIISPER) 』

4位 : HEIZE 『 君をあまり知らなくて 』

5位 : 楽童ミュージシャン 『 DINOSAUR 』

6位 : BLACK PINK 『 最後のように 』

7位 : ホ・ガク&A pink,victon 『 オアシス 』

8位 : 赤い思春期&スムサル 『 他人になれるかな 』

9位 : GROOVY ROOM feat.HEIZE,パク・ジェボム 『 SUNDAY 』

10位 : IU 『 夜のメール 』