人生が激変した人たちがやっていること

成長のヒント

別人のように変わりたい!

と強く思うほど

今の自分を否定してしまい

体がこわばって

結局、動けなくなってしまう。

それは

本能の現状維持ホメオスタシスが働き

ブレーキがかかってしまうから。

変わる変えるときの第一歩は

少しずつズラしたり

ゆっくり変えていくこと。

すると

変わり続けるのが当たり前になる

生成発展トランジスタシスの状態に入る。

すなわち

大きな改革レボリューションを起こそうとするよりも

小さな改善リノベーションを積み重ね続けた方が

あるときに一気に

飛躍的な革新イノベーションが起きる。

そもそも

宇宙も、地球も、大自然

常に移り変わり続けている。

だから、私たちも

新しいことに挑戦する。

勉強して学び続ける。

より良いやり方に変える。

ちょっと刺激を受ける人に近づいていく。

今いる環境の居心地をもっと良くする。

昨日よりも今日を

1センチ、1ミリ、1ミクロンでもいいから

変え続けていけば

10年後は

とんでもない大きなことが起きていたり

想像もつかないほど遠くにいるはず。

0円倶楽部

代表渡邉淳二

0円倶楽部の60秒CM

是非、ご登録頂き、

0円倶楽部を最高に楽しむ5つの方法を

ゲットして下さい

クリックして登録する